読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

難物

 仕事の中で一番手ごわい仕事を二つやっつけた。貰わない方がよっぽどいい仕事なのだが、去年よりはあわてず騒がずやっつけることが出来た。ということは、去年よりは進化したということか。以前やっていた墨一色の簡単な仕事がほかの下請けに回され、色だしの難しい仕事が俺のところに回されるというのはいったいどういうことなのか。今日やった難しい仕事も、以前はほかの印刷屋がやっていたみたいだが、なんで俺のところに来るようになったのか。信頼されるようになったとポジチブに受け止めることも可能だが、やっかいな仕事はあいつにまかせようということだったら、ほんと、トホホだよ。やめて欲しいよ。墨一色の仕事だけ貰っているところあるみたいだ。墨一色だったら、売り上げは間違いなく倍になる。材料費も半減いかになる。せめて墨一色仕事が一点あるだけでも、月々の売り上げが30%増加することになるのだが.しかし、この修行を愚痴をこぼさずクリアしてこそ、明日があろうというものだ。