読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢者講習会

 免許書更新に必要な高齢者講習を受けてきた。予約が1ヶ月先まで満杯で、今日の講習を逃すと免許が失効しかねなかった。寝過ごすようなことがないようにと用心したが、それでも結構危ないタイミングで起床することになっしまった。早く寝なければと思いつつも、韓流ドラマを見過ぎて、寝るのが午前2時になってしまったのである。ったく……意志薄弱なんだから

 受講会場は昔懐かしい竹ノ塚モータースクール。本日午前の受講者はたったの3人。こんな「少人数制」では予約が1ヶ月先まで満杯になるはずだよ。と、一瞬思ったが、しかし中身は予想外に真面目で、「少人数制」でなければやれないことが解った。

 受講の結果、夜間の運転は要注意であることが解った。昼間は裸眼でも運転できるが、夜間はメガネなしの運転は難しくなりつつあるし、納得。意外だったのは左右の視野がさほど狭窄していなかったこと。しかし全体的な視力は落ちている。ひょっとしたら、あと1回の更新が限界かもしれない。77歳で免許証を取ったおばあちゃんというのはよほど目が良かったのだろう。

 講師の話によると、高齢者運転マーク(紅葉マーク)をつけていないと、事故になった場合保険金が満額は出ないのだそうだ。あんなもの誰が付けるか思っていたが、保険金の問題があるとなると付けないわけにはゆかない。そういうわけでスクールで紅葉マークをさっそく購入した。今日一日だけでだいぶ老化の気分だ。

( ̄▽+ ̄*) 徽章店の内にこの日も人の気が

          なくて明日からは如月