読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒い夜

 昨夜は恐ろしく寒く、そして体調も腹痛がしつこく続いてよくなかった。この調子だと一日一食生活に戻らなくてはいけないかも知れない。夕食をくわなかったせいか今日はすこぶる調子がいい。

 体調の影響を受けたのか、夢見もまた実におかしなものだった。途切れ途切れの夢の中に、Kさんが出ずっぱりだった。何かあったのだろうか。そんなことはあるまい。きっと幸せな人生をおくっておられることだろう。

( ̄▽+ ̄*) ブックオフに電話掛けたる翌日に

         「美しき村」の朗読を聞く

       榾の燻るけむりの中に家族の肖像が

        消へて浮かんでまた消へる