読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  乳酸菌を目に点滴すると、左目は平気だが、右目がずきずきする。ゆうべは右目のいたみであまり良く眠れなかった。左目のどこかに傷、炎症があるのか。それとも左目の神経が鈍麻しているのか。どっちかはよく解らないが、乳酸菌を薄めて使うことにしよう。

 

 NHKのラジオスッピン、高橋源一郎森達也の対談が面白かった。森の「メディアの骨格」という言葉と、高橋の「無限のグラデーション」という言葉が心に沁みた。森の佐村河内守を主題にした映画が明日からユーロスペースで上演されるようだ。森にはオーム事件をテーマにした作品もあるようだ。松本サリン事件を河野一家の、「家族ぐるみの犯罪」と信じて疑うことのなかった私としては、なんとしても見なければならない映画である。

 

*今日の歌