読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツク高気圧

 一昨日、昨日は酷い暑さだったが、今日は一転して涼しい一日だった。恨めしいことに明日からはまた暑さがぶり返すそうだ。

 

 間が悪いことに、来て欲しくないない仕事が仕事が来てしまった。暑いと困難を極める仕事だ。半年ばかり小ロットでちょびちょびにしか来なくなっていたので、もうお役目御免になったかと安心していたら、五月あたりからまた来はじめて、五千、万単位で来るようになってしまった。いったいどういう風の吹き回しか。明日の気温が心配だ。せめて午前中だけでも今日並みの気温だったらいいのだが。

 

*今日の歌

 戦争の礎の巨大ブロックが

  辺野古の海に投下されゆく

 

 キャンプシュワブのゲートの向う側に立つ

  バカでかい男等は軍属

 

 その前に俺を殺せとその父は

  呟きおらんこの小夜中も