読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発泡酒で祝杯

 昨の天気予報では32~35度といっていたので大いに心配したが、予報ははずれて午前中は曇天で23度。午後もさほど気温は上昇しなかった。おかげで暑さに弱い難しい仕事に目途をつけることができた。それもこれもみなライフの無料氷のおかげである。

 それにしても、申し訳程度にしか来なくなっていた仕事が、何でまとまって急に来るようになったのだろう。不思議だ。

 

 思考停止ドラマ「トンイ」もそろそろ終わりそうだ。しばらくは韓流ドラマを見ずに済むだろうと安心していたら、なんと、「危険な家政婦」の配信が始まったのだ。かなりやばい。おかげで昨夜は寝るのが1時になってしまった。韓ドラなんぞ見ているばやいではないのに。

 

 思考してみたとてどうにもならない現実抱えている者にとっては、思考停止こそが安息、慰めであるのだろう。たしかにそうだ。韓流ドラマは韓国の圧倒的多数の貧困層をターゲットとして作られていることは間違いない。

 

*今日の歌

金槌のわれがぶくぶく海底へ

 沈みゆくその歌心の行方

 

 微糖とは名ばかりの甘き珈琲を

  飲み干し雨季も後半に入る