読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 ここのところ涼しい夜が続いている。今日は日中は蒸し暑かったが、夕方お湿り程度の雨が降り、さほどの暑さではない。今週は曇り雨の日が多いらしいから、ひょっとしたら猛暑は峠を越したのかも。

 夏休みを故郷で過ごした人々のÙターンラッシュで新幹線は、高速道路は、乗車率何%、渋滞何キロとラジオ、テレビは報じていることだろう。古里は滅び去り、消滅しているというのに。ウソばっかりだ。おおかたは避暑地のホテルとか別荘で夏休みを過ごした富裕層の人々の、お話なのだ。成田や羽田に帰ってくるのは富裕層独身貴族だけじゃ。別に羨ましくもなんともないが。とても幸せな断捨離の夏だった。

 昨日は「未生」、今日は「怪しい家政婦」を堪能した。今日の「未生」では飲み会のシーンはなかったが、あんなに飲んだら、オ課長は肝硬変か過労死だ。キム代理はいかにも首回りが固そうだから脳梗塞あたりに気を付けたほうがいい。主人公ハン・グレの行く末はまだ見えない。

 「怪しい家政婦」の今回は割と面白かった。しかし、いまだに釈然としないのがポニョ氏の腕力、武力だ。むしろ、特殊部隊の出身者という設定の方が良かったのではないか。

 

 一昨日見た見た韓流で、キムタクそっくり君が登場したのには大笑いだった。スマップは結局解散するようだとサンスポが報じていた。

  そうそう肝心なことを書き損じた。韓国社会は揺りかごから墓場まで競争社会のようだ。こんな社会に誰がした、という問いかけがされなければならないのだが、果たして。