読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四連休

 23日を休みにしてもらえることになり、4連休になった。スケジュール的には断然楽になった。ハードなスケジュールで帰ってもあまり意味がない。4連休にドンと意味を積み込むことにして、場合によっては今年最後の帰郷にしてもいい。

 なにしろここのところ業績が芳しくない。9月だって、4連休の直前が3連休となる可能性が強い。そうなったら気分的には9連休となってしまう。ほとんど夏休みに近いようなものだ。9月の業績はあまり期待できない。4連休を最後として今年は動かないほうが適切かもね。

 「カボチャの花の純情」だが。面接0点で入社出来ないはずのミンスがなぜかウエイター扱いで入社している。加えて、ドングリムク丼で当てて庶民食堂が順調に回り始めたというのに、ジュンソンも富裕層仕様のレストランに就職してしまう。ハイヒールスタイルで颯爽と出勤してみたかったというのがその理由だと。おまけにサラまでもが同じ職場に。入社試験は受けたんじゃろか。クンボクの投資詐欺騒動については結構詳しく描いておきながら、ミンス、ソンジュン、サラの就職経緯については全く説明不足で、飛躍のし過ぎだ。なんか三人とも揃いも揃って、痴呆に見えてくる。

 しかし、義理の息子ミンスに対しては鬼婆の会長夫人が、実の娘ジュンソンにたいする慈母ぶりには、どうしても騙されてしまうよね。騙されるほうがバカなのだろうが、うまく作るもんだて。

 今日は防災の日だ。NHKのラジオでも日頃心がけについていろいろ言っていたが、心配なのは何といっても寝ている時の地震だ。いくら防災とは言っても靴を履いて眠るわけにはゆかない。しかし、せめて机の下に靴と靴下、そして上下のトレーナーの入ったリュックを用意しておくくらいのことはことはしよう。それにヘルメット。ホントは今用意しておいたらいいのだが、夜遅くて眠いし、明日にしよう。今夜、首都直下型地震が起きませんように。