読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄菓子屋

 * 久しぶりに二句

駄菓子屋に雪やこんこん霰やこんこん

 

風呂敷の中身は漬菜、蜜柑、菓子

 

 昨日のお昼に菓子パンとカップヌードルを食べたのが悪かったとみえて、今日夕方はお腹が張った感じでやや不調。カップヌードルは最悪の食い物と認識していながら、ついつい気を許してしまった。自業自得。

 

 従軍慰安婦像が坐像であることの理由が自分なりに理解できた。慰安婦像は少女像にして老婆像でもあるのだ。老婆像を立像としておくには忍びないものがある。という製作者の気持ちはわかる。

 大使館前に慰安婦像の立つソウルには行くまいと思っていたが、釜山にも建てられてしまった。こうなってしまったからには致し方ない。ソウル、釜山を訪れる機会があったらまず従軍慰安婦像に花束を手向けて合掌し、それから梨泰院なり、チャガルチ市場なりへ繰り出すことにしよう。そうすることによって、慰安婦像は不和のモニュメントから和解のモニュメントに転換されることになる。なんだか急に韓国に行きたくなってきたニャ。